駅前のランドマーク、陽光に包まれ輝きを放つ。

南に面したバルコニーのガラス手摺に映り込む空に溶け込みながら、
天へと続く伸びやかなイメージを醸し出すマリオンが
高層レジデンスであることを強調するスタイリッシュなファザード。
基壇部となるエントランス周りは、
駅前の情景に彩りと上質な雰囲気を漂わせ、
「グランマノワール南安城Sta.」の存在感を静かに主張しています。

ここに住まう誇りが宿る、
細部にまで配慮が行き届いた共用空間。

駅前レジデンスに相応しい上質な佇まいを魅せる「グランマノワール南安城Sta.」は、
オーナー様の快適とステータスを追求するため、
プライバシーと開放感、セキュリティと利便性を両立するなど、
細部にまで配慮が行き届いた共用空間をプランニングしています。

  • ※掲載の建物外観完成予想図・エントランス外観完成予想図・エントランスホール完成予想図は、設計段階の図面を基に描き起こしたもので実際とは異なります。建物形状・仕様・設備等が一部変更となる場合があります。また、植栽はご入居時の特定の時期を想定して描かれたものではありません。
  • ※掲載の外壁マテリアルイメージは、計画段階のもので実際とは異なる場合があります。予めご了承ください。
  • ※掲載の敷地配置概念図は、設計段階の図面を基に描き起こしたもので実際とは異なります。予めご了承ください。